赤ちゃんが冬を健康で過ごすために知っておくこと、ぐずり泣きは助っ人クマイリーで機嫌よく眠れる



人気記事
効果なし?クマイリーの口コミ!赤ちゃんのぐずり対策、夜泣き対策にどうぞ
どこが安いの?市販されていないクマイリーを取り扱う売り場所の値段比較表をご紹介

Pocket
LINEで送る

寒い冬、赤ちゃんが風邪をひいては鼻づまり、咳、熱で親としては心配もします

ぐずり泣きが増えてお世話が大変で、夜もママはいつもより尚更ゆっくり寝られません
 

冬の赤ちゃんのお世話は大変

風邪をひくと赤ちゃんのお世話が大変

 
赤ちゃんが元気で冬を過ごせるように気遣いのポイントをレビュー
ぐずり泣きや夜泣きには、助っ人「クマイリー」を使って少しでも楽に子育てをして頂きたいです

 
 

赤ちゃんが風邪をひかないお世話の基本

 

赤ちゃん風邪

冬の赤ちゃんお世話のポイント

 
のお世話で、基本的に知っておくことは何?なんでしょうか

冬は風邪をひきやすい季節です
お世話の基本は主に「風邪をひかないために」ということになります

 
 

1・着せすぎない

着せ過ぎに注意

赤ちゃんは着せ過ぎに注意

赤ちゃんは大人より体温調節の機能が未発達なので、暑がりです
着せすぎて寝汗を書いてかえって体が冷えてしまいますので基本は薄着で大丈夫です

室内は冬でも裸足でOKです、転倒防止にもなります
また赤ちゃんは足裏で体温調節をしており、足裏の刺激は脳の刺激にもなり、裸足の方がいいんです

 
 

2・部屋を乾燥させない

加湿

加湿器で乾燥を防ぐ

乾燥している部屋はウィルスが活発に活動しやすくなります
湿度は加湿器を利用する、濡れタオルを部屋にかけておくなどして低くなり過ぎないように注意しましょう

感染症予防に昼間は2時間に1回くらい5分~10分窓を開けて空気を入れ替えてください
理想の部屋の温度は20~23度・湿度は50~60%です

 
 

3・人ごみは避ける

ワンポイント

人ごみは避ける

インフルエンザなどが地域で流行している時は、なるべく人ごみを避けてウィルスが伝染らないようにしてください
赤ちゃんを連れての買い物は人が少ない時間帯を選んでください

パパやママは帰宅したらうがい手洗いを実行して自身の体調管理をしてください
赤ちゃんにウィルスをうつさないようにすることが大事です
参考までにインフルエンザの予防接種は6ヶ月以降でしたら可能です

 
 

4・よく食べ、よく動き、よく寝てもらう

元気な赤ちゃん

元気な赤ちゃん

赤ちゃんが冬を元気に過ごすためには、生活の基本的なリズムを崩さないようにお願いします

寒いからといっても朝は決まった時間に起こして、遊ばせてあげてください
早起きして昼間よく活動すると、よく食べ、よく眠ってくれます

 
 

ぐずり泣き・夜泣きに困ったら

 

夜泣きぐずり泣き

夜泣きぐずり泣き

 
赤ちゃんはよく、ぐずり泣き夜泣きをします
ずっと続くわけではないので、少しの期間と割り切り、なんとか乗り切っていただきたいです

とは言うものの、赤ちゃんがなかなか泣き止まないとママがぐったりしてしまいます
 
 

私の場合はこんな風に

 

赤ちゃんスヤスヤ気持ちよさそう

 
うちの子は今はもう年少さんになりましたが、赤ちゃん時代、私はずっと家にいて見ていました

ぐずり泣きの時は、トントンしていたらまた寝るときもあります、半分寝ぼけているかもしれないので、まずはトントンから

「~ちゃん何か夢を見たの?どんな夢だった?ママにも教えて頂戴よ」 などなど話しかける
ここで赤ちゃんの興味をひけば泣き止む場合がある

昼間なら抱っこして家の中を歩き回り、外の景色を見せたり、おもちゃを使ったりしてみる
赤ちゃんの興味を泣きから変化させると泣き止んで機嫌が直るのですが・・・

それでも泣き止まない時は助っ人「クマイリー」を使っていました
うちの子は「クマイリー」の音楽でお気に入りがあったので反応を示しました

 
 

「クマイリー」のしくみ

赤ちゃんが泣き止む音楽

赤ちゃんが泣き止む音楽

「クマイリー」には赤ちゃんのぐずり泣き、夜泣きに効果的な音楽、効果音をくまのぬいぐるみの中に入れています

クマイリーから流れる音楽は、歌、効果音を合わせて7種類入っており、 様々な感性を持った赤ちゃんに対応できるようになっています

  • 赤ちゃんの泣き止む際に反応がいいと言われる様々な音、歌などを解析、研究し完成したぐずり泣き対策の歌が3種類
  • 泣き止む際に反応がいいと言われる様々な効果音に、解析、研究を重ね、独自の音を組み合わせた効果音が4種類
  • ママやパパの声を録音し情緒の安定と健やかな成長を考えた録音機能

その他タイマー機能もついています

クマイリーは厳格な品質管理体制で製造し、素材、音楽ユニット材質は、厚生省認可機関にて検査をしています
また、検査結果の試験成績書を厚生省に登録し、安心安全の商品として厚生省に登録済みです

赤ちゃんが触っても、なめても健康に無害なので安心です
 
 

公式だから安全です!クマイリーの取扱店はこちら

 
↓画像クリックでクマイリー公式販売店へジャンプ



 
 
 
クマイリーには通販の公式販売店があります
そちら(ここで紹介しているクマイリーの取扱店です)のご利用をおすすめします

現在キャンペーン中につき、ここで紹介している
クマイリー公式サイトのキャンペーンページからなら、通常よりも格安割引で
お得にクマイリーをご注文いただけます(*≧∀≦*)

 
 

  • ぐずり泣きの負担を軽減させます!
    クマイリーを助っ人にしてください
    赤ちゃんの不安感を取り除けますよ

    (*´ヮ`)ノ

 
 
クマイリーの公式取扱店はこちら↓↓↓
【クマイリー】

 
 

このブログで紹介している公式販売店から
クマイリーを通販購入した場合の特典
①通販最安値の割引価格!今なら15,800円⇒10,800円の5,000円割引に!
②全国送料無料、代引き手数料無料
③プロによる180日間の育児メールサポート
④追加購入の場合も割引価格!
⑤商品到着後でもカラータイプの変更OK
その他、クマイリーの公式販売店ではクマイリーの効果の仕組み
愛用者によるクマイリーの口コミ・評価を掲載しておりますので
ぜひ一度ご覧になることを強くおすすめします

 
 

どこで売ってる?クマイリーの販売店舗の一覧と値段比較表




クマイリーはベビー用品ですが 赤ちゃん本舗や西松屋、ドンキホーテなどの普通のお店には市販されておりません クマイリーは通販のみ販売となっておりますのでお探しの方はご注意ください (´Д`;)ヾ ドウモスミマセン


ちなみにこちら、参考までに 大手通販販売店でのクマイリー値段比較表です ※クマイリーの通常価格(定価)は15,800円です
販売店 価格 備考
Amazon 10,800円 在庫切れ
楽天市場 14,664円 現在は取り扱いなし
yahooショッピング 取り扱いなし 取り扱いなし
クマイリー公式 10,800円 送料無料など特典付き

 ご覧のとおり、現在クマイリー公式販売店(クマイリー本舗)で通販購入するのが最安値の購入方法です クマイリーの公式から購入すると、180日のメールサポートも受けられますし 送料無料になりますよ ヽ(*´∀`)ノ

ちなみに2020/3/21時点でもAmazon・楽天・yahooでの取り扱いはなかったです   
 
クマイリーの公式サイトはこちら

 
 


 
 
 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ